カリキュラム

科目紹介

カリキュラム(2022年度入学生)

3年間で3分野 102単位の専門的知識を修得します。

よしみず病院附属看護学院では、第5次指定規則改正により、地域包括支援システム等の推進や地域共生社会の実現に向けて、2022年度よりカリキュラムを下記のように変更いたします。
基礎分野、専門基礎分野、専門分野の3つに分かれており、3年間で看護師国家試験受験資格を取得します。
全科目必須で教育課程が修了し、単位を修得すれば卒業となります。

1年次 2年次 3年次
基礎分野 論理学
哲学
情報科学Ⅰ
情報科学Ⅱ
生活科学
物理学
保健体育
社会学
家族関係論
心理学
人間関係論
倫理学
外国語Ⅰ(英語) 外国語Ⅱ(中国語)
専門基礎分野 解剖生理学Ⅰ
解剖生理学Ⅱ
解剖生理学Ⅲ
解剖生理学Ⅳ
生化学
病理学
疾病治療論Ⅰ
疾病治療論Ⅱ
疾病治療論Ⅲ
疾病治療論Ⅳ
疾病治療論Ⅴ
臨床治療論
微生物学
栄養学
薬理学
リハビリテーション学
総合医療論
公衆衛生学
社会保障制度論
社会福祉論
関係法規
健康教育論
専門分野 看護学総論
基礎看護学方法論Ⅰ
基礎看護学方法論Ⅱ
基礎看護学方法論Ⅲ
基礎看護学方法論Ⅳ
基礎看護学方法論Ⅴ
基礎看護学方法論Ⅵ
地域・在宅看護論総論
成人看護学総論
成人看護学方法論Ⅰ
成人看護学方法論Ⅱ
成人看護学方法論Ⅲ
老年看護学総論
母性看護学総論
基礎看護学実習Ⅰ
基礎看護学方法論Ⅶ
看護倫理
看護研究
地域・在宅看護論演習1
地域・在宅看護論Ⅰ
地域・在宅看護論Ⅱ
地域・在宅看護論Ⅲ
地域・在宅看護論演習2
成人看護学方法論Ⅳ
成人看護学方法論Ⅴ
老年看護学方法論Ⅰ
老年看護学方法論Ⅱ
老年看護学方法論Ⅲ
小児看護学総論
小児看護学方法論Ⅰ
小児看護学方法論Ⅱ
小児看護学方法論Ⅲ
母性看護学方法論Ⅰ
母性看護学方法論Ⅱ
母性看護学方法論Ⅲ
精神看護学総論
精神看護学方法論Ⅰ
精神看護学方法論Ⅱ
精神看護学方法論Ⅲ
看護管理・チーム医療
医療安全
基礎看護学実習Ⅱ
成人・老年看護学実習Ⅰ
成人・老年看護学実習Ⅰ
看護研究方法論
災害看護・国際看護論
技術の統合演習
地域・在宅看護論実習
成人・老年看護学実習Ⅲ
成人・老年看護学実習Ⅳ
成人・老年看護学実習Ⅴ
小児看護学実習
母性看護学実習
精神看護学実習
看護の統合と実践
講義 1100 時間 / 42 単位 915 時間 / 33 単位 90 時間 / 4 単位
実習 45 時間 / 1 単位 180 時間 / 6 単位 720 時間 / 16 単位